令和3年10月度社内安全パトロール実施

月例の社内現場安全パトロールを実施しました。今月は弊社が元請として解体工事を行っている現場を社長も含めて見回りました。

10月の安全目標である騒音、粉じん等環境公害の防止のため、現場周辺の囲いがきちんとされているかを確認しました。

現場内においては作業箇所の清掃がきちんとされているか、防じんマスクが適正に使用されているかを確認し、着用徹底を指導しました。

また、現場への掲示物についても、不足がないか現場管理者を交えて確認を行い、周辺の方々へ見やすくわかりやすい表示を提案しました。

事故防止のための安全配慮に加え、環境公害の防止のため、これからも現場の見回りを続けて行きます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

現場の創意工夫

次の記事

風物詩