2021年4月1日

ようやく、大々的に

(  ・ノo・)ノ<【オープンしたよーーー】

と言えます。

ということで、新しい山本工業中間処理場をご紹介いたします。

まずは、処分場入口。

門扉から見えるのは新しい処分場事務所とトラックスケール。

お休みの時はこのように、山本工業ロゴマークがお目見え。

 

新たに処分品目が追加された看板もつきました。

 

処分場全体です。

以前の処分場よりかなり広いです。

処分場のはじっこから撮影してもらいましたが全体は入りきりませんね。

なので、まだ竣工前のものですが・・・・

ドローンで全体を撮影したものです。

空港がすぐそばにあるのがわかりますね。

近々、完成後のドローン撮影も行われるそうなので、撮影次第アップしたいと思います。

では、処分場の中を簡単にご紹介いたします。

処分場入って奥にドーンとあるのがここ。

さてなんでしょう?

ちょっとわかりづらいですが、木材破砕機が設置されております。木材を入れると

細かく破砕され

ベルトコンベアで運ばれ

ここに保管されていく

簡単ですがこんな流れです。

この木材チップは売却されるのと、

あとは処分場事務所内に暖炉を設置しましたので

そちらにも使用されます。

かっこいいでしょ??

上部にオーブンがついててピザ、焼き芋などできます。

うちの社長のために勝又金属工業㈱の勝又社長が、自らデザインして作ってくださったんだそうです。

ありがとうございます。

 

そして、こちらは

コンクリート破砕機 です。稼働中ですね。

再生砕石ができてます。再生の販売も以前同様行っております。

 

他にガラスくずや廃プラスチック類、繊維くず、金属くず等も受け入れております。

廃棄物処分の際は産廃契約書の締結が必須でございます。

処分や契約書に関するお問い合わせは、当社処分場へ連絡(017-739-3585)いただくか、本社へ連絡くださればと思います。

 

稼働したばかりで手間取ることもあるかもしれませんが、

末永くよろしくお願いいたします。