6月11日、青森市問屋町のはまなす会館の会場をお借りして、弊社社員および弊社協力会社の皆様参加による株式会社山本工業安全大会を開催しました。

開会に際し弊社社長より皆様へ、安全作業を第一に考えた解体工事への取り組みの必要性が話され、

今年度の安全衛生目標、災害防止計画、月2回の社内工事現場パトロールの実施等、事故防止へむけた活動計画を示しました。

また、青森労働基準監督署様に来賓でお越しいただき、安全講和をしていただきました。

お忙しい中ありがとうございました。

資料を交えて、やってはいけない危険作業、管内での事故の傾向と対策、熱中症発生時の対応等を聞きました。

その後、弊社安全衛生管理者より災害事例と対策の講話を行い、続いて熱中症の予防と対策についての映像視聴をしました。

最後に安全宣言と大会参加者全員によるスローガン斉唱を行い、大会を締めくくりました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

最後にご参加いただいた皆様へ、ゼリータイプの経口補水液と、塩分補給用タブレットをお配りしました。

これからますます暑くなっていきます。

外作業はもちろんのこと、中作業やクーラーが効いた室内でも熱中症になる可能性は大いにあります。

ぜひ熱中症防止に役立てていただければと思います。